ホーム ≫ 世界の文化紹介・講師派遣 ≫ 世界の踊りと音楽

世界の踊りと音楽  performance

南米フォルクローレ演奏グループ「ワウヘミカンキ」

伊賀市には「ワウヘミカンキ」という演奏グループがあり、1994年から音楽を通して音楽の楽しさ、仲間の大切さを伝えています。南米の民族音楽(フォルクローレ)をケーナ、サンポーニャ、チャランゴ、ボンボなどの南米民族楽器を使って演奏します。伊賀市内のイベント(地域の祭り、人権講演など)や伊賀地区または三重県内の小中学校に行くことが多いですが、他県でも演奏しています。

つたまるの副代表理事がメンバーの一人として活躍しています。


南米音楽ユニット「WATAY(ワタイ)」

伊賀市在住のお二人で、南米音楽を奏でる「WATAY」さん。

三重県内でのイベント(人権フェスタ、国際交流イベントなど)を中心に活躍されています。


おすすめの文化体験イベント!

南米音楽の演奏で使われる楽器「チャクチャ」は、手で振ったり、両足首につけて踊り、音を出します。

その「チャクチャ」をペットボトルのキャップで作って、「WATAY」さんのミニコンサートで一緒に演奏するイベントはぜひおススメです!

地域や所属する団体で文化体験イベントをしてみたいという方は、つたまる事務所までお問合せ下さい。


ヤギなどの蹄や木の実を使って作られる「チャクチャ」

ペットボトルのキャップで作った「チャクチャ」